マネーの虎・小林敬社長の現在に迫る!――飲食の虎のあの人は今

スポンサードリンク

マネーの虎終了後から今現在までの略歴

【2005年】
長崎オランダ村の跡地を使った「食」のテーマパーク「キャスビレッジ」をプロデュースし、その親会社CASジャパンの取締役に就任。

【2006年】
料理学校も開校する予定だったが、CASジャパンは開業からわずか半年に経営破綻し、キャスビレッジは即日閉鎖。小林自身も約20億円の負債を背負った事で自己破産し、2006年開校予定だった調理師学校の開設も1年延期された。
小林事務所の業務はシダックス傘下の飲食フランチャイズ企業「ヴァスフードサービス」に移管。

【2007年】
「シダックスレストランマネジメント」に経営統合される。

【2008年】
シダックスの執行役員に就任

【2009年】

執行役員を突如退任。イタリアンレストランのタパス&タパスを運営するジャパンフードシステムズの社長に就任した。
突如トレードマークの髭を剃り上げ、ジャパンフードシステムズの社長を辞任(後任は山崎宏)。
10月、新たにブログを開設して独立開業を発表した。社名は小林事務所。

【2010年】「QUATTRO CINQUE」を開業。半年後、高槻に開業。
しかし、3か月後、四条河原町のお店を閉店。

【2013年】
テンポスバスターズ取締役商品部統括本部長に就任。

【2014年】同社退任。

*出典:Wikipedia

小林敬氏のブログから現在を探る

小林敬のブログ

2011年9月29日が最終更新日で、終わっています。

セミナーを開く告知をしていたのが最後です。

ただ、ブログを全部読んでみると、子煩悩な小林社長の姿や、奥様と仲睦まじい様子などが見て取れますね。
「3か月で自己変革できない社員は減給・降格とし、社員の奥さんには”会社の業績云々ではなく、ご主人が自己研鑽、自己変革しなかった”と手紙を書く」
と、書いてあるように、社員にきびしくしながらもその家族に対する配慮もあります。

上の略歴からみると、2011年あたりは前年にお店をたたんでいたと言えど裕福そうですね。

小林事務所が経営難になった時に、「債権者や元社員の皆さんに迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪していたし、鬼のように厳しい小林さんも本当は人の心を何倍も理解している優しい人なんじゃないかなと思います。


スポンサードリンク

最近の小林敬氏の情報

*画像出典:http://insyokukaigyo.com/

みんなの飲食店開業というサイトで小林社長がせみなーをしている様子が出ています。

こちらは2015年7月の記事ですが、風貌からするとまだまだ第一線でご活躍しているようですね!!

人材に悩まない店舗運営のセミナーらしいですが、怒られないのであれば是非受講してみたいです。。

その他の情報

いくつか探してみましたが、ツイッターなどはやっておらず、ブログもしておりません。

小林社長今現在のまとめ

・株式会社小林事務所は閉業。

・小林事務所が閉業した後は様々な会社の役員になったりするも長く続かず退任。

・2011年でブログは更新しなくなった。噂では消息不明になったが・・・

・テンポスバスターズ取締役商品部統括本部長として2013~2014年の一年間だけ就任した

・その後は個人でセミナーなどの活動を行っている。

いろんなサイトでは消息不明とか散々な事を言われていますが、実際はセミナー講師として飲食店経営学を伝えていたり、充分に活躍しています!!

頭良さそうだし、根性もハンパないだろうし、今からも益々活躍するでしょうね!

マネーの虎がまた始まったら是非、出演して欲しいですね。

マネーの虎の出演者の今現在の情報も「あの人は今」でまとめていますので、よろしければ、ご覧ください。
南原社長が一番すごいですよ!


スポンサードリンク