鈴木蘭々の現在!以前のCM女王の今がすごい!

1994年にポンキッキーズなどで一躍有名になり、歌手として女優として、大成功を収めた鈴木蘭々。
ボーイッシュなショートヘアと明るいキャラで人気者となった有名芸能人も現在はほとんど見なくなってしまいました。
今回はそんな大物女優の現在をリサーチ。
芸能界を離れた意外な活躍と女優として活動している今が凄い!

スポンサードリンク

鈴木蘭々とは?

*画像出典:画像・動画で楽しむ!最新エンタメ速報

1975年8月4日生まれ。
東京都練馬区出身。

中学1年生の頃に原宿でスカウトされたのがきっかけで芸能界入りしました。

中学2年生になる頃には資生堂の広告に仕事をとると、第1回ミスチャンピオンの準グランプリに選ばれアイドルやモデルとして活躍し始めます。

芸能人ご用達の堀越学園高校を卒業すると、ドラマやバラエティ番組でどんどん仕事が増えてきました。
(高校在学中も「GHOST SOUP」や「湘南女子寮物語」などのドラマには出演していたようです。)

そして、フジテレビ系列の「ポンキッキーズ」では安室奈美恵と「シスターラビッツ」というコンビを組んで一気に有名人に仲間入り。

20歳になる頃には「泣かないぞェ」という楽曲で歌手デビューを飾ります。

あまりヒットしませんでしたが、歌手としての活動もこの頃から積極的に行っており、並行して「木曜の怪談・魔法じかけのフウ」で主演を務めるなど女優としても着実にステップアップしていきました。

歌手としての活動はLANLAN名義で2001年にリリースした「Be With You」が最後となりましたが、これまでに9曲のシングルをリリース。

1998年にニューヨークに留学し、数か月間、テレビから姿を消したものの、帰国後も人気は衰えず女優・歌手として活躍してきました。

鈴木蘭々の主な出演作品

*出典:Youtube

安室奈美恵とはポンキッキーズ内でコンビを組んでいましたが、今考えれば豪華な二人ですね。

これの他にも鈴木蘭々が出演した作品は以下の通り。

【ドラマ】

・時をかける少女
・愛していると言ってくれ
・年下の男
・嫌われ松子の一生
・おせん

など

【バラエティ】

・ダウンタウンのごっつええ感じ
・ポンキッキーズ
・動物奇想天外
・THE夜もヒッパレ

など

【CM】

資生堂、ローソン、武田食品、チョーヤ梅酒、森永製菓、スズキ

など

鈴木蘭々と言ったらポンキッキーズが浮かびますが、CMやドラマなどもかなり多くの作品に出演しています。現在で言うところのローラが女優としても活躍しているみたいな感じでしょうかね。

木村カエラと似たようなイメージが強いかな。

宝生舞とソックリと言われていましたが。

実兄の逝去ともう一人の実兄の逮捕

鈴木蘭々には二人のお兄さんがいますが、実は、鈴木蘭々がテレビで有名になり始めた18歳のころ、次兄が心筋梗塞でなくなっていたそうです。

もともと知的障害を持っていたという次兄は、鈴木蘭々が都内で一人暮らしを開始した2日後に、自宅で急死しました。

鈴木蘭々はもちろん、母親もこれにはショックを受けたそうですが、この事実の公表は鈴木蘭々が39歳の頃に出演したライブのステージ上でした。

20年間も次兄が逝去したことを公にしていなかったのです。

出典:MATOMEDIA

その後、2014年に「解決!ナイナイアンサー」という番組で公表し、これが大きく報道されていました。

お兄さんが逝去した後にオーディションなども次々と合格するようになったそうで、何年も経った現在も兄の事を忘れることはないと語っていました。

そして、その公表から遡ること2年。

2011年にはもう一人のお兄さん(長男)が逮捕されています。

容疑は無許可でラジオ局を開局したとのこと。

無許可でFMラジオ局を開設したとして、警視庁保安課は電波法違反の現行犯で、タレントの鈴木蘭々さんの兄で、東京都日野市百草、無線機器販売会社社員、鈴木敏裕容疑者(45)を逮捕した

同課によると、鈴木容疑者は「リスナーからの反応がうれしくてやめられなかった」と供述しているという。

同課によると、鈴木容疑者は自宅アパートの屋上にアンテナを設置し、ミニFM局「JOUT-FM百草」を開設。平成11年ごろから始めたとみられ、今年7月からは毎週金曜午後10時~日曜午前6時まで放送していた。

*出典:ラジオ批評ブログ――僕のラジオに手を出すな!

善意でやったと言うのでそこまで大きな罪には感じませんが、犯罪行為はダメですね。

無許可でラジオ局を開局するのはこのとき、26年ぶりの立件となったのですが、実刑判決などはなかったようです。


スポンサードリンク

なぜ、鈴木蘭々を見なくなったのか?

歌って良し、演技して良し、バラエティ番組でも天真爛漫な性格で重宝されていた鈴木蘭々ですが、何故テレビで観なくなったのでしょうか。

まず一つは、前述のお兄さんの逮捕にあるようです。

2011年にお兄さんが逮捕されるまでは、テレビドラマにコンスタントに出ていました。

テレビドラマに最後に出演したのは月曜ゴールデン「税務調査官・窓際太郎の事件簿22」というTBS系の2011年のドラマ。

それ以降はテレビドラマに出ていません。

2012年にはCMタイムという映画に出演していますが、それ以降は出演記録はありません。

(劇場アニメには2015年に「花とアリス殺人事件」に声優として出演していますが)

このように、2011年のお兄さんの逮捕がきっかけでテレビ側が使わなくなったと思われています。

テレビでは見かけなくなった鈴木蘭々ですが、現在はどのようにしているのでしょうか。

おバカタレントのイメージもありましたが、鈴木蘭々の現在は凄いです!

鈴木蘭々の驚くべき現在

woorell株式会社の社長として経営者になっている!

*画像出典:アマゾン

2015年10月5日、鈴木蘭々はなんと会社を設立しました。

woorell(ウーレル)株式会社という会社ですが、もともと美肌で有名だった鈴木蘭々がプロデュースした化粧品を扱っています。

「あの人は今」では、この会社の登記簿を確認。

2017年11月に南青山に事務所を移転し、現在も株式会社として展開中であることも確認が取れています。

鈴木蘭々が経営するwoorell株式会社では「NARIA COSMETICS(ナリア コスメティックス)」という化粧品ブランドを展開中です。

*画像出典:www.naria.jp

防腐剤完全無添加の美容液を扱っており、鈴木蘭々本人が広告塔となって販売しています。

現在もショップサイトでは販売中ですので、気になる方は↓からどうぞ。

NARIA COSMETICS

ちょっと値段が高すぎる印象がありますが、成分を見るとだいぶこだわった商品のようです。

あまり聞かない名前の化粧品ですが、そこそこ売れているとのこと。
でもこの化粧品の評価などを探しても見当たらないので、爆発的に売れているというわけではなさそうですね。

ちなみに、特定商取引法に関する表示のページでは販売責任者に「鈴木智子」と表記されています。
鈴木蘭々の本名です。

鈴木蘭々は日本化粧品検定1級や、コスメコンシェルジュの資格まで持っていますので、商品は良いものでしょう。

化粧品会社経営のほか、舞台女優としても活躍中!

調べていったところ、化粧品会社は正直言ってさほど大きな会社であるという印象はありませんでした。

南青山にオフィスを構えているので、そこそこは儲かっていると思うんですが。

商品数もかなり少ないので、開発する技術的な余裕がないのかと思われます。

一方で、鈴木蘭々は舞台女優としても現在活躍しているようです。

*出典:Youtube

こちらは、ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」という日生劇場で公開された舞台の動画。

0:36あたりに左側でピンク色の衣装を着ているのが鈴木蘭々です。

今はテレビの出演こそ少ないものの、こういった割と大きな舞台で活躍しています。


スポンサードリンク

以上、鈴木蘭々の現在でした。

今は化粧品会社経営と舞台女優として活躍中。

鈴木蘭々のInstagramなどを見てもまだまだ美貌は健在です!
ネット上には「劣化した」などと書かれていますが、全然劣化なんてしていないですよ。

今後も明るいキャラクターを活かして篠原ともえみたいにテレビに戻ってきてほしいですね。