リンチーリン(林志玲)台湾最高の美女の現在

モデル・女優として活躍!台湾最高の美女リンチーリンとは?

1974年生まれ、台湾の台北市出身。
身長は174㎝と長身ながらも小顔の美女で、30歳で大ブレイクしたモデル・女優です。

*画像出典:台湾と中国語と時々おもしろニュース

高校卒業後、カナダのトロント大学に留学。西洋美術史と経済学の学士号を取得した才女でもあります。

トロント大学と言えば15000人以上の生徒がいるマンモス校で、カナダで1番良いと言われる大学。

スポンサードリンク

このビジュアルを持っていながら、そんな大学で二つの学士号を取得するなんて、天は二物も三物も与えてしまいましたね。

ちなみに、26歳になる頃には日本への短期留学も行っています。(渋谷の日本語語学学校に3か月)

1997年にモデルデビュー、28歳で本格的にモデルの活動開始。

その美貌を生かしてモデルとしてデビューしました。

日本人と間違われたこともあったそうですが、リンという中国の名字から名前で中国人(台湾人)と判別されたそうです。

その後、26歳になる2000年には台湾に帰国。

そして2001年まで約1年間華岡芸術学校でダンスの講師として活躍。

*出典:30代ビジネスマンが始める中国語勉強!

その頃にはすでに24歳になる頃ですが、ダンスの講師からモデルの活動を再開させるようになりました。

2002年にはモデル一本で活動していたリンチーリンですが、2004年にエステのテレビコマーシャルにモデルで採用されて、それがきっかけで大ブレイク!

見た目の美しさだけでなく、英語も堪能で日本語も少し話せる才女として台湾のメディアにひっ張りだこになります。

ようやく大ブレイクしたこの頃はすでに30歳になっていました。


スポンサードリンク

2005年から日本進出

2005年に日本の大手芸能プロダクション「オスカープロモーション」と契約。

オスカーと言えば、国民的美少女コンテストを主宰する超大手で、海外のタレントはこのリンチーリンと、冬ソナで人気になったパク・ソルミなどが所属しています。

オスカーに所属する前から日本でもそこそこ知られていたのですが、

2004年にビジット・ジャパン・キャンペーンの台湾親善大使に任命される

親善大使に任命されてオスカーと契約に至ったという流れ。

2006年まで勤め上げて、その後も日本でちょくちょく活動していましたが、台湾ほどの大ブレイクはありませんでした。

2009年には日本で林志玲ビジュアル ファンブックという写真集を発売。

このころにはエイベックスと契約することになります。

そして同年11月には日本の住宅商品のテレビCMに出演しました。これが日本で初めて採用されたテレビCMとなり、知名度は急上昇。

2010年、テレビドラマ「月の恋人~Moon Lovers~」に主役の木村拓哉の相手役に抜擢され、日本でも超有名人になったのです。

*出典:Youtube

このころ、演技力はあまり高い評価は得られませんでした。

でも、日本語を話せると言っても流暢ではないので、演技力を評価するには難しいですが、大役を見事にこなしていました。

ちなみに、中国でも演技力はあまり評価されず、演技力の欠けた花瓶「お飾り女優」と言われています。

台湾の長者番付で収入があきらかに

2007年の台湾の「芸能界長者番付リスト」でモデル部門で1位になりました。

なんとその額・・・

約2億円。

モデルで2億稼ぐなんて、世界的モデルと言ってもおかしくないレベル。

しかも30代で。

しかも台湾だけでなく、中国や香港を加えたモデルでも1位だったそうです。

さらに日本でブレイクした2010年、4億8000万円まで収入が上がり、台湾のモデルでは2004年からリンチーリン以上に稼いでいる人はいないと言われています。

(調べたところ、2011年の収入は5億円を超えたそうです。)

現在まだ独身!元恋人のジェリー・イェンとは破局後も・・・

30代で大スターになったリンチーリンですが、恋の噂はあまりありませんでした。

CM撮影で落馬した際にろっ骨を折る重傷を負って入院しましたが、その頃には「彼氏が花束を持ってお見舞いに来た」といろんな噂が立ったそうですが、リンチーリンの恋人と言ったらやっぱりこの人。

*出典:チケットぴあ

F4というグループのジェリー・イェン

この人は台湾において日本で言うところの木村拓哉のような存在。

リン・チーリンとジェリー・イェンはトップスター同士のカップルとしてこのままゴールインもささやかれたものの、破局しています。

その後、ジェリー・イェンは2015年にモデルの張熙恩(チャン・シーエン)と交際の噂などありましたが、未だに独身。

現在も日本や台湾のファンの間ではジェリー・イェンとリンチーリンが結婚してほしいという声は多いようです。

現在のリンチーリンの活動

*出典:Youtube

日本では2012年に明治製菓の「アミノコラーゲン」のCMなどに出ていたのですが、それ以降はあまり見なくなってしまいました。

その頃はすでに38歳。

年齢の割には物凄く美しいのですが、日本での活動は2011年にATSUSHIのMVに出演したりするなど目立った活動をしていたものの、40代に差し掛かることを期に日本でほとんど活動していません。

(一番最近の日本での活動は2014年の第34回ジャパンカップにて東京競馬場でプレゼンターをしたことかと思われます)

しかし、台湾では別。

以前としてトップスターですので、40代になった現在もバリバリテレビや雑誌などで活躍しています。

2017年8月にはこのような番組でもフォーカスされていました。

*出典:Youtube

それにしても綺麗な発音の英語を話しますね。

2016年には台湾のポップミュージックグループのメイデイのミュージックビデオなどにも出演しているし、40代となった現在もバリバリ女優・モデル・タレントとして活躍しています。

インスタグラムで最新の情報も公開していますよ。

https://www.instagram.com/chiling.lin/

劣化したとか、いろいろネットじゃ書かれていますけど、全然劣化していません。むしろ歳をとるごとに可愛くなってるんじゃないかというくらいですよね。

https://www.instagram.com/p/BX-iYfdjA4m/?taken-by=chiling.lin

https://www.instagram.com/p/BW42mvejowj/?taken-by=chiling.lin

https://www.instagram.com/p/BX7NfYCjHlK/?taken-by=chiling.lin

これからも台湾でいくつになっても活躍できると思います。

ボランティア活動なども盛んに行っているそうなので、活動の幅をどんどん広げながら世界的にもっと注目されてほしいですね。


スポンサードリンク