楽しんごー意外と順調な整体サロン!干されてからの現在に迫る!

スポンサードリンク

過去の楽しんご【有名になるまでの軌跡】

*画像出典:http://image.eiga.k-img.com/images/person/87934/300x.jpg

横浜市出身の元お笑い芸人で昔から整体師を勤める。
芸人になる前の素人の時代から笑っていいともなどに出演していたり、かなり多くのテレビ番組に出ていた。

27歳になるころにピン芸人としてケイダッシュステージに所属。エンタの神様でMint姉弟というなの限定コンビを組み、6回も出演。


2年後にはケイダッシュステージを退社し、フリーランスとして活動。そのころに「しんご☆くん」という芸名から楽しんごに改名した。


改名後はあらびき団、R-1ぐらんぷり、などに出演し始めて知名度は高くなっていく。そして吉本興業に所属。2011年の流行語大賞に「ラブ注入」がノミネートされるなど、全国的な知名度になった。

Mint姉弟の頃の定番ギャグは「やっちんちん」という訳のわからないところが面白いギャグで、楽しんごになってからは「ドドスコスコスコ、ドドスコスコスコ、ドドスコスコスコ、ラブ注入」という少し下品なギャグが持ち味だった。


また、東幹久の低くて男らしいトーンのセリフをモノマネするなど、複数のギャグポイントを持った芸人で、さらにプロの整体師でもあるという意外な一面から2013年に書類送検されるまでテレビで引っ張りだこの存在だった。

*画像出典:http://yononakanews.com/wp-content/uploads/2014/12/45c2ef5b-s.jpg

2013年7月21日、自宅で元付き人の男性を殴り、全治1週間の怪我を負わせて傷害容疑で書類送検される。

「この度は皆様をお騒がせしてしまって、申し訳ございませんでした」とのコメントをし、容疑を認めたが、この男性は逆に楽しんごから殴られたことを理由に「ヤクザの知り合いがいる」と言って脅したそうだが、これについては男性は否認してる。
現金は返している所から大事にはなっていない模様。


スポンサードリンク

ちなみに、楽しんごが男性を殴った理由は「朝、起こさなかったから」というもの。また、男性とは恋人同士の関係にあったと強調しており、どうやら痴話喧嘩の延長のようにも聞こえる。

ただ、別な関係者からは「楽しんごはあれでいて、結構キレやすい」と言われており、被害者の男性としてはこの他にも思うところがあったのかもしれない。
なお、この事件は結局双方が納得する形で示談していることから、恋人に近い関係にあったマネージャーとの痴話げんかの延長との見方が強い。

次のページでは売れる前と、現在の楽しんごに迫る!!


スポンサードリンク