若乃花(花田勝さん)の現在―職業は?兄弟問題は?―

スポンサードリンク

若乃花とは

1971年、東京都生まれ

二子山部屋出身の元大相撲の力士。本名は花田勝。
第66代横綱。幕内優勝回数5回を誇り、生涯成績は573勝286敗。(ひと場所平均10勝5敗)

父は元・大関の貴乃花で、弟は第65代横綱・貴ノ花。叔父は第45代横綱の若乃花(同名)で、スーパーサラブレッドである。

ちなみに、初体験は中学2年生の頃・・・


*引用:http://www.sumo.or.jp/

↑横綱時代の若乃花。

巧みな技を持つ技能派の名力士で、人当たりの良い性格から「おにいちゃん」と若貴兄弟の兄として親しみやすいニックネームを持っている。

子供の頃は野球選手になるのが夢だったが、ある日、「自分も父のあとを継いで力士になろう」と野球をしているときに決めた。

もともとずば抜けた運動神経と体格の良さで、幼い頃から力士としての頭角を現す。

1988年の3月に土俵を踏み、2000年になるまで活躍した。


スポンサードリンク

若乃花の引退後

引退後はタレント業を務める。
並行してスポーツキャスターもやっていたが、2002年に
・「Chanko Dining 若」
・「うどんダイニング若」
・「&kitchen」
・「Onii Chan and Kitchen(おにいちゃん&キッチン)」
・「わかどん」
・「ちゃんこうどん」
をプロデュースするドリームアーク社を設立し、取締役会長となる。

この頃、テレビでは実業家としてプライベートヘリコプターで移動する姿や、自身の経営する店舗でスタッフに指導する姿などが頻繁に騒がれた。

ちなみに、引退後はアメフト選手を目指していたがビザの関係などで断念した経歴もある。


*引用:http://pierre.fkit.hr/~jmacan/s/Hanada_football.jpg

↑アメフト時代の若乃花。


*引用:http://dailytaurus.co/wp/wp-content/uploads/2015/02/54537_200805130989200001210648643c-300×201.jpg

↑実業家時代の若乃花。貫禄がありますね。

2007年、離婚

5年間別居を続けていた美恵子夫人と正式に離婚。


*引用:http://wadaitopnews.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_429/wadaitopnews/hanada.jpg

↑前妻の美恵子さん。お相撲さんって美人と結婚できるイメージ。
こんな綺麗な人だったら男も腐るほど寄ってくるでしょうね。

美恵子夫人と曰く、「夫の度重なる浮気が原因」としていたが、数日後美恵子元夫人の不特定多数との不倫行為が報道された。真偽のほどは定かではないが、離婚問題に追及する事は彼らの4人の子供の事を考えても、控えた方が良さそうなので調べませんでした。

次のページでは若乃花が再婚してから現在の近況に迫る!


スポンサードリンク